どんぶり勘定ワールド

会社にお金が残るようになる「どんぶり勘定式・資金繰り表」をフルオーダーメイドで提供しています!セミナーも随時開催中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

趣味のブログ

西日本の皆様
豪雨による災害にお気をつけください。


【趣味ブログ】

最近、趣味のブログを始めた。

内容は魚釣り。

ギリギリ (;`ー´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄~ >°))))彡

たかが釣りとて、されど釣り。
色んなことを考えながらやっていると、なかなか興味深く面白い。

釣りの知識のない人でも楽しめるように心掛けて書いてるので
もし興味があれば見てちょーだい ⇒ 【外房漁港釣り記録】



こんなことがよくある。

自分は入れ食いなのに隣の人は全く釣れていない。 Σ(゜◇゜;) ゲッ

足元に魚がウヨウヨいるにも関わらず釣ることが出来ないのだ。


当たり前のことだが、
釣れる人は、釣れるやり方でやっているから釣れる。
釣れない人は、釣れないやり方でやっているから釣れない。


釣れない人は、釣れるように工夫をすればいいのに、
釣れないやり方をし続ける傾向がある。

そして、「釣れねぇ~や」といってあきらめて帰る人が結構多いのよ。マジで。


工夫といってもとても簡単なこと。

仕掛けを忍ばせる棚(深さ)を変えたりするだけでも、
釣れるようになるのにさ。あぁ~、もったいない。もったいない。


さらに、
「ちょっとした簡単な工夫の積み重ね」をすることで、
釣果が2倍にも3倍にも4倍にも5倍にもなっちゃうことだってよくあること。



もし、違う種類の魚を釣りたくなったら、
その魚用の高価な竿やリール、市販の仕掛けなどを購入(設備投資)すれば、
釣れるようになるかも知れない。

しかし、そのような設備投資をしなくても、
今ある道具を使って、「ちょっとした簡単な工夫の積み重ね」で対処するほうが
リスクは少ないし、趣があって面白いと思う。
実際問題、なんちゃって道具でも工夫次第で問題なく釣れるようになる。
そうやって心と技を磨いていくのだ。


このように、
釣りと経営をリンクさせて考えていくとかなり面白い。


大会社は大会社のやり方でやればいいし、
小さな会社は小さな会社のやり方でやればいい。

小さな会社が大会社の真似をして設備投資なんかすると潰れちゃうから
気をつけよう。


ちなみに、
船釣りなんかは、カネと設備にモノをいわす大会社のやり方だよね。
魚群探知機で魚のいるところに行ってゴッソリと釣り上げる。
船釣りは、釣りというよりも漁に近い。
趣を味わうというよりも獲れりゃりゃいいみたいな発想だ。
まぁ、社会にとって漁は必要なんだけどね。


小さな会社は、極力カネを掛けないことが大前提。
足元にいる魚を岸壁からしっかり効率良く釣るのがいい。
ときには、リール竿をやめて、延べ竿で魚とのやり取りを楽しんだりしながらね。
小さな会社は創意工夫できるからこそ面白いんだ。
岸壁からの釣りは趣味みたいなもんだから、社会にとっての必要性はない。
小さな会社は、お客様と一緒に心が豊かになっていいなぁ~!
人生が豊かになっていいなぁ~!みたいなものを目指すべき。
まずは足元を大切にしようよ。


ビジネス本などで、
釣りと経営を結びつけて説明している部分なんか結構あるけどさ、
実際に釣りにハマっている著者は少ないというか、いないんじゃないかなぁ~。

今回ご紹介する趣味ブログの内容は釣り。
経営のことについては全く触れていないが、
釣りの知識のない人でも楽しめるように心掛けて書いてるので
もし興味があれば見てちょーだい ⇒ 【外房漁港釣り記録】



※今回の記事について、なかなか良い内容だなぁ~
    と少しでも思ったらクリックしてください。⇒  ⇒ 人気ブログランキングへ





どんぶり勘定推奨コンサルタント  
神田 知宜


Tomonori Kanda

バナーを作成







※遠隔地のため神田式試算表勉強会に参加できなかったり、好きな時に何回も繰り返し聞きたいときにオススメのCD教材です。下の画像をクリックしてください。
y.gif売れてます!!数字が苦手な社長必見!!
「どんぶり勘定の感性を磨く神田式試算表CD教材(基礎編)」

cd1.jpg  ← 詳細は今すぐ画像をクリック!! maus.gif
スポンサーサイト
[ 2010/07/15 14:03 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

伝え「続ける」ブログ

【伝え「続ける」ブログ】


スゲーな!

まさかこんなにも続くとは!ビックリだね!

このブログ「試算表ワールド」を始めて1年が経った。


やってみてつくづく思うけどブログはやっぱ便利。

例えば、名刺交換のときにブログを見てくださいと言っておけば、
名刺だけでは伝えきれない多くの情報をいとも簡単に伝え続けることができる。


この、伝え 「続ける」 というところが特に気に入っている。

ご存知のように、
ブログは時系列で記事をアップロードしていくため
ホームページと違って継続性を強調することができる。

しばらくブログを更新していないと、
神田先生お元気ですか?大丈夫ですか?と心配して
メールをくれる人までいるんだ (汗


その他にも、
ブログのおかげで時間を効率的に使えるようになった。
といったメリットも!!


どういうことかというと、

神田先生に紹介したい人がいます。とか、
会って欲しい人がいます。とか言われて、

最初のうちは会っていんだけど、とてもじゃないけど体がもたない。


そこで、こう言うようにした。

「まずはブログを見てもらってよ。
それでその人がブログの内容に興味があるようであれば
勉強会やセミナーの案内を送るから勉強会に一緒に来てもらってよ」

これで随分と体がラクになった。

こう言っておけば、
僕のノウハウに興味が持てない人と会うために時間を
費やすことはないからね。

興味のある人にだけ時間を集中させたいしさ。

まぁ、たったこれだけのことで時間をかなり効率的に使えるようになった。



もしまだなら、
これをキッカケに大変便利なブログを始めてみてはいかがだろうか。

難しく考えることはないからさ。
うまくいけば集客が少しは楽になるよ。


そして、
ブログランキングのクリックを応援してくださる方々、
いつもありがとう!感謝!



※今回の記事について、なかなか良い内容だなぁ~
    と少しでも思ったらクリックしてください。⇒  ⇒ 人気ブログランキングへ





どんぶり勘定推奨コンサルタント  
神田 知宜


Tomonori Kanda

バナーを作成







※遠隔地のため神田式試算表勉強会に参加できなかったり、好きな時に何回も繰り返し聞きたいときにオススメのCD教材です。下の画像をクリックしてください。
y.gif売れてます!!数字が苦手な社長必見!!
「どんぶり勘定の感性を磨く神田式試算表CD教材(基礎編)」

cd1.jpg  ← 詳細は今すぐ画像をクリック!! maus.gif
[ 2010/07/13 10:23 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
サイトマップ (目次)
試算表ワールド内検索
お気に入りに追加しよう!!
↓↓↓【今すぐクリック】↓↓↓
プロフィール

神田 知宜

Author:神田 知宜
試算表ワールドへようこそ!!

著書「世界一シンプルでわかりやすい決算書と会社数字の読み方」(日本実業出版社)が好評発売中で、台湾でも翻訳出版されている。
「どんぶり勘定」の勉強会・セミナーは、わかりやすく面白くて役に立つと極めて好評で、各地の商工会議所などでセミナー開催が次々決定。その他、どんぶり勘定推奨コンサルタントとして、企業内研修講師、個別コンサルティング、執筆活動を展開中。企業内での「日商簿記検定の講師」は、初心者向けのオリジナル解答法などが好評。関西大学商学部卒。平成10年税理士試験合格。会計事務所や、
上場企業グループの連結決算に経理責任者として携わり、その後独立して現在に至る。

月別アーカイブ
フェイスブック
ツイッター(kandazit)
ツイッター始めました。当ブログ「試算表ワールド」の更新情報もツイッターでお知らせします。あなたもツイッターの登録をして「kandazit」を「フォロー」しておくと便利ですよ!無料だしカンタンですから。
QRコード
QRコード
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。