どんぶり勘定ワールド

会社にお金が残るようになる「どんぶり勘定式・資金繰り表」をフルオーダーメイドで提供しています!セミナーも随時開催中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

資金繰りはシンプルなどんぶり勘定で!

2013年4月8日配信の公式メルマガ バックナンバー

■メールマガジンの登録はコチラから
http://www.kanda-tomonori.com/mail-magazine.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□■□■    神田知宜 公式メールマガジン   ■□■□■□■
                              2013.04.08
                     http://www.kanda-tomonori.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼配信解除は本文下段のフッターよりお願い申し上げます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○○さま

こんにちは。どんぶり勘定事務所の神田です。


今回は、資金繰りについてのお話しです。


さて、

資金繰りというと、銀行対応や銀行対策のことをイメージしますよね。

でも、僕がいう資金繰りは違います。


資金繰りとは、日々のやりくりのことです。

あなたの会社は、日々のやりくりはどうやっていますか?ということ。


日々のやりくりは、
資金繰り表で把握できているのが前提であって、
できていて当たり前の話しです。

でも、実際はほとんどの企業ができていません。


なぜ?

挫折する原因の一つが、「ひな形」です。

資金繰り表は、「ひな形」が大事です。

しかし、
実際に世間に出回っている「ひな形」は、
使いこなせない形のものがほとんどです。

なぜ、使いこなすことができないのか?

その答えは、作りが複雑だからです。


日々のやりくりを把握することが目的なんだから、
複雑にする必要はないのです。

資金繰り表は、シンプルな形がベストなのです。



僕のシンプルな資金繰り表を使ってみると、これが自社の現実なのかと、
ハッ!と気付き、一瞬パニック状態になる社長さんもいらっしゃいます。

ところが、
一瞬のパニックのあとは「よし、やったるぞー!」と元気になる社長さんが多いです。
覚悟が決まった!という感覚でしょうかね。
現実がよく見えるようになって、リアルな対策を立てやすくなるからかもしれません。

さらに、
「神田さんのシンプルな資金繰り表を使うようになって、夫婦喧嘩がなくなりました」
という興味深い声も届いています。
ここは旦那さんが社長で奥さんが経理をしている企業さんです。
面白いですよね。


そのシンプルでベストな形の資金繰り表のご紹介と、
使いこなすコツを、今月(4月)開催の大阪商工会議所のセミナーでお話しします。


資金繰り表の話しだけではなく、
今さら聞けない会計のイロハ的なお話しもしますのでお見逃しなく!


■詳しくはブログにもまとめましたので、
コチラ↓をクリックして確認してください。
http://tbworld.blog72.fc2.com/blog-entry-165.html


セミナー参加者の声はコチラ↓をクリックしてください。
http://tbworld.blog72.fc2.com/blog-entry-161.html


大阪商工会議所の会員さんだけではなく、一般参加もオッケーなので、
ご都合がよろしければ、お知り合いの社長さんをお誘いの上、
奮ってご参加ください。
http://tbworld.blog72.fc2.com/blog-entry-165.html



興味のありそうなお知り合いの方がいらっしゃいましたら、
このメールを転送して教えてあげてくださいね。




最後に・・・・

日々のやりくりである資金繰りがしっかり把握できて、はじめて、
銀行対応や銀行対策ができるようになります。

日々のやりくりである資金繰りがしっかり把握できて、はじめて、
会計の数字を活用できるようになります。

会社数字は、日々のやりくりである資金繰りが基本であり一番大事なわけです。

当たり前のことですが、念のため。



ではまた。


どんぶり神田





------------------------


神田どんぶり勘定事務所では、
企業がお金に関する意思決定を間違わないように、
どんぶり感覚での資金繰りと管理会計のサポートを専門でやっています。

お金に関する意思決定で、気になることがあれば、
お気軽にご相談ください。
「何を質問していいのかもわからないのですが・・・」でもオッケー。
そういう人、多いです。


連絡先について、
電話受付は、0567-94-1097 (運営事務局)まで。


私の携帯番号をご存知の方はいつでもお気軽に携帯電話にご連絡ください。
出れなかったら折り返します。


メールはいつでもオッケーです。
support@kanda-tomonori.com
随時、見るようにしています。


お問い合わせフォームもいつでもオッケーです。
http://www.kanda-tomonori.com/contact.html
随時、見るようにしています。



ちょっと話しが変わりますが・・・・、
勉強会やセミナーの主催者の方をご存知でしたら、
ご紹介していただけると嬉しいです。
その際は、当ブログ「試算表ワールド」の存在を教えてあげてください。
http://tbworld.blog72.fc2.com/


それと、
個別コンサルティングの無料資料請求はコチラ↓でご案内しています。
http://tbworld.blog72.fc2.com/blog-entry-150.html



あなたとあなたのまわりのみんなにとってハッピーな一日になりますように!!


それではまた。


どんぶり神田



■メールマガジンの登録はコチラから
http://www.kanda-tomonori.com/mail-magazine.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■配信解除について
 メルマガの配信解除は、下記のURLをクリックしてください。
 http://accessmail.jp/z.php3?pk=BdPILCdZYR&em=donburi.kanda@gmail.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
神田知宜 公式サイト運営事務局

愛知県海部郡蟹江町蟹江本町チの割24-3
第26オーシャンプラザビル5階

TEL:0567-94-1097(代表)

電子メール:support@kanda-tomonori.com
URL:http://www.kanda-tomonori.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







※今回の記事を読んで、なんかいいですね!
    と思ったらクリックしてください。⇒  ⇒ 人気ブログランキングへ



----


数字をとことんシンプルにして、
あなたの「どんぶり勘定」が狂わないようにナビゲーションしていきます。
個別サポートコンサルティングの資料請求はコチラから。




どんぶり勘定推奨コンサルタント  
神田 知宜



Tomonori Kanda

バナーを作成





※遠隔地のため神田式試算表勉強会に参加できなかったり、好きな時に何回も繰り返し聞きたいときにオススメのCD教材です。下の画像をクリックしてください。
y.gif売れてます!!数字が苦手な社長必見!!
「どんぶり勘定の感性を磨く神田式試算表CD教材(基礎編)」

cd1.jpg  ← 詳細は今すぐ画像をクリック!! maus.gif
スポンサーサイト

緊急!4月大阪商工会議所セミナー開催決定!

2013年3月12日配信の公式メルマガ バックナンバー

■メールマガジンの登録はコチラから
http://www.kanda-tomonori.com/mail-magazine.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□■□■    神田知宜 公式メールマガジン   ■□■□■□■
                              2013.03.12
                     http://www.kanda-tomonori.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼配信解除は本文下段のフッターよりお願い申し上げます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○○さま

こんにちは。どんぶり勘定事務所の神田です。


ご要望が多かった大阪、お待たせしました!


大阪商工会議所でのセミナー開催が決まりました!


ところで、
「木を見て森を見ず」という言葉がありますよね。

細かいことににこだわりすぎて、
ものごとの本質や全体を捉えられないことのたとえです。


どういうことかというと、
会社数字全体の見方を知らないために、
見るべき「木」を間違えてしまって、
本来のコースと違うところを走っているにもかかわらず、
そのことに気付いていない社長さんが驚くほど多くいらっしゃいます。


みなさん、目の前の木にこだわったり執着したりするんです。

でも、その企業が本当に手を付けなければいけない最優先課題は、
別の木であったりします。


大事でないことにエネルギーを集中してしまうので、
好ましくありません。
たったそれだけのことで、そのまま会社が潰れてしまうこともあります。


だから、大雑把でいいからザックリと大局眼の視点で
直感的にで森全体を見ようよ!ということなんです。

そうすれば、企業が本当に手を付けなければいけない
最優先課題が浮き彫りになってくるので
より確実に利益と資金を増やしていくことができます。


急所を直撃できるから当然です。



ポイントは、

大雑把でいいからザックリと!です。


そのコツを大阪商工会議所セミナーでお話しします。



■大阪商工会議所セミナーの詳細(3つの特徴)を、
ブログにもまとめましたので、
コチラ↓をクリックして確認してください。
http://tbworld.blog72.fc2.com/blog-entry-165.html



大阪商工会議所の会員さんだけではなく、一般参加もオッケーなので、
ご都合がよろしければ、お知り合いの社長さんをお誘いの上、
奮ってご参加ください。
http://tbworld.blog72.fc2.com/blog-entry-165.html



興味のありそうなお知り合いの方がいらっしゃいましたら、
このメールを転送して教えてあげてくださいね。


ではまた。


どんぶり神田




◆追伸:
東京では、個別相談会を実施しています。
詳しくはコチラ↓から。枠はあと2社のみです。
http://tbworld.blog72.fc2.com/blog-entry-162.html




------------------------


神田どんぶり勘定事務所では、
企業がお金に関する意思決定を間違わないように、
どんぶり感覚での資金繰りと管理会計のサポートを専門でやっています。

お金に関する意思決定で、気になることがあれば、
お気軽にご相談ください。
「何を質問していいのかもわからないのですが・・・」でもオッケー。
そういう人、多いです。


連絡先について、
電話受付は、0567-94-1097 (運営事務局)まで。


私の携帯番号をご存知の方はいつでもお気軽に携帯電話にご連絡ください。
出れなかったら折り返します。


メールはいつでもオッケーです。
support@kanda-tomonori.com
随時、見るようにしています。


お問い合わせフォームもいつでもオッケーです。
http://www.kanda-tomonori.com/contact.html
随時、見るようにしています。



ちょっと話しが変わりますが・・・・、
勉強会やセミナーの主催者の方をご存知でしたら、
ご紹介していただけると嬉しいです。
その際は、当ブログ「試算表ワールド」の存在を教えてあげてください。
http://tbworld.blog72.fc2.com/


それと、
個別コンサルティングの無料資料請求はコチラ↓でご案内しています。
http://tbworld.blog72.fc2.com/blog-entry-150.html



あなたとあなたのまわりのみんなにとってハッピーな一日になりますように!!


それではまた。


どんぶり神田



■メールマガジンの登録はコチラから
http://www.kanda-tomonori.com/mail-magazine.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■配信解除について
 メルマガの配信解除は、下記のURLをクリックしてください。
 http://accessmail.jp/z.php3?pk=BdPILCdZYR&em=donburi.kanda@gmail.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
神田知宜 公式サイト運営事務局

愛知県海部郡蟹江町蟹江本町チの割24-3
第26オーシャンプラザビル5階

TEL:0567-94-1097(代表)

電子メール:support@kanda-tomonori.com
URL:http://www.kanda-tomonori.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







※今回の記事を読んで、なんかいいですね!
    と思ったらクリックしてください。⇒  ⇒ 人気ブログランキングへ



----


数字をとことんシンプルにして、
あなたの「どんぶり勘定」が狂わないようにナビゲーションしていきます。
個別サポートコンサルティングの資料請求はコチラから。




どんぶり勘定推奨コンサルタント  
神田 知宜



Tomonori Kanda

バナーを作成





※遠隔地のため神田式試算表勉強会に参加できなかったり、好きな時に何回も繰り返し聞きたいときにオススメのCD教材です。下の画像をクリックしてください。
y.gif売れてます!!数字が苦手な社長必見!!
「どんぶり勘定の感性を磨く神田式試算表CD教材(基礎編)」

cd1.jpg  ← 詳細は今すぐ画像をクリック!! maus.gif

要注意!この先2ヶ月間にトラブル頻発!

2013年4月2日配信の公式メルマガ バックナンバー

■メールマガジンの登録はコチラから
http://www.kanda-tomonori.com/mail-magazine.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□■□■    神田知宜 公式メールマガジン   ■□■□■□■
                              2013.04.2
                     http://www.kanda-tomonori.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼配信解除は本文下段のフッターよりお願い申し上げます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○○さま

こんにちは。どんぶり勘定事務所の神田です。

早いもので新年度が始まりましたね。

3月決算の会社は年度末さぞかしお忙しかったことだと思います。

ところが、ホッとするのも束の間。
申告期限までのこの先2ヶ月の間にトラブルが勃発することが多いのです。

とくに3月決算の会社は気をつけたいところです。


どのようなトラブルがよく起きているのかというと・・・

たとえば、

■「黒字だと思っていたのに、税理士から赤字の決算書があがってきた」

■「申告期限ギリギリで、債務超過が発覚した」

■「思っていたよりも税額が多かった」

■「税金を払うお金がない」

■「税金を払わなくていいと思っていたら、税額が出てしまった」

などのトラブルです。

このようなトラブルは枚挙に暇がありません。毎年勃発しています。


これらのトラブルは、顧問税理士とのコミュニケーション不足が
原因の一つのようにも思われます。

せっかく顧問料と決算料を支払っているわけですから、
顧問税理士としっかりコミュニケーションを取りながら決算書の数字と税額を
確定させるように意識してください。。
そうでないとせっかく支払っている顧問料と決算料がもったいないですからね。



この時期、次のような相談者がよく僕のもとにあらわれます。

「神田さんは普通の税理士さんのお仕事はされていないんですよね?」

「はい、税理士の資格は持っていますけど税金計算はしていません。
どんぶり感覚の資金繰りと管理会計のサポートを専門でやっています」

「いま税理士を変えようかと悩んでいるんですけど・・・・

・・・・・いい税理士いませんか?」


という相談者。


決算・申告の時期というのは、顧問税理士についてアレコレ考える時期なのかも知れません。


相談者に詳しく話しを聞いていくと、

■「とにかく試算表が遅い。2~3ヶ月経たないと上がってこなんだよ」

■「簡単なことを聞きたくても怒られそうで聞けない嫌な雰囲気なんです」

■「会計事務所との金額の捉え方に疑問がある」

■「聞いたことに対して、違う答えが返ってくるし難しくてわからないんです」

■「うちの税理士はとにかくダメなんです」

■「税理士がこない」

などなど、上述したトラブルの他にも、いろいろな悩みがあるようです。



今までの人間関係や過去の特殊な事情などもあることでしょうから、
無理に勧めることはしませんが、

もし、あなたも上述したトラブルやいろいろな悩みをお抱えなら、
税理士を変えることも一つの手だと思います。


「どんぶり勘定の考え方に賛同してくださっている税理士」を
紹介することはできますので、ご興味があればお気軽にお問い合わせください。
http://www.kanda-tomonori.com/contact.html



電話受付は、 0567-94-1097 (運営事務局)まで。
受付専用電話なので折り返します。


私の携帯番号をご存知の方はいつでもお気軽に携帯電話にご連絡ください。
出れなかったら折り返します。


メールでのお問い合わせはこちら。
support@kanda-tomonori.com



◆追伸:
税理士を変えることで大きな不満が一つ減って、その分、
社長業に集中できるようになるなら、
税理士を変えることはとても有意義なことだと思います。
気になることがあればお気軽にお問い合わせください。
http://www.kanda-tomonori.com/contact.html


でも、まずは、
この先2ヶ月間、トラブルに見舞われることのないように、
しっかりと今の顧問税理士とコミュニケーションを取るようにしてくださいね。


それでは、良い決算と申告を~!


どんぶり神田


------------------------


神田どんぶり勘定事務所では、
企業がお金に関する意思決定を間違わないように、
どんぶり感覚での資金繰りと管理会計のサポートを専門でやっています。

お金に関する意思決定で、気になることがあれば、
お気軽にご相談ください。
「何を質問していいのかもわからないのですが・・・」でもオッケー。
そういう人、多いです。


連絡先について、
電話受付は、0567-94-1097 (運営事務局)まで。


私の携帯番号をご存知の方はいつでもお気軽に携帯電話にご連絡ください。
出れなかったら折り返します。


メールはいつでもオッケーです。
support@kanda-tomonori.com
随時、見るようにしています。


お問い合わせフォームもいつでもオッケーです。
http://www.kanda-tomonori.com/contact.html
随時、見るようにしています。



ちょっと話しが変わりますが・・・・、
勉強会やセミナーの主催者の方をご存知でしたら、
ご紹介していただけると嬉しいです。
その際は、当ブログ「試算表ワールド」の存在を教えてあげてください。
http://tbworld.blog72.fc2.com/


それと、
個別コンサルティングの無料資料請求はコチラ↓でご案内しています。
http://tbworld.blog72.fc2.com/blog-entry-150.html



あなたとあなたのまわりのみんなにとってハッピーな一日になりますように!!


それではまた。


どんぶり神田



■メールマガジンの登録はコチラから
http://www.kanda-tomonori.com/mail-magazine.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■配信解除について
 メルマガの配信解除は、下記のURLをクリックしてください。
 http://accessmail.jp/z.php3?pk=BdPILCdZYR&em=donburi.kanda@gmail.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
神田知宜 公式サイト運営事務局

愛知県海部郡蟹江町蟹江本町チの割24-3
第26オーシャンプラザビル5階

TEL:0567-94-1097(代表)

電子メール:support@kanda-tomonori.com
URL:http://www.kanda-tomonori.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







※今回の記事を読んで、なんかいいですね!
    と思ったらクリックしてください。⇒  ⇒ 人気ブログランキングへ



----


数字をとことんシンプルにして、
あなたの「どんぶり勘定」が狂わないようにナビゲーションしていきます。
個別サポートコンサルティングの資料請求はコチラから。




どんぶり勘定推奨コンサルタント  
神田 知宜



Tomonori Kanda

バナーを作成





※遠隔地のため神田式試算表勉強会に参加できなかったり、好きな時に何回も繰り返し聞きたいときにオススメのCD教材です。下の画像をクリックしてください。
y.gif売れてます!!数字が苦手な社長必見!!
「どんぶり勘定の感性を磨く神田式試算表CD教材(基礎編)」

cd1.jpg  ← 詳細は今すぐ画像をクリック!! maus.gif
サイトマップ (目次)
試算表ワールド内検索
お気に入りに追加しよう!!
↓↓↓【今すぐクリック】↓↓↓
プロフィール

神田 知宜

Author:神田 知宜
試算表ワールドへようこそ!!

著書「世界一シンプルでわかりやすい決算書と会社数字の読み方」(日本実業出版社)が好評発売中で、台湾でも翻訳出版されている。
「どんぶり勘定」の勉強会・セミナーは、わかりやすく面白くて役に立つと極めて好評で、各地の商工会議所などでセミナー開催が次々決定。その他、どんぶり勘定推奨コンサルタントとして、企業内研修講師、個別コンサルティング、執筆活動を展開中。企業内での「日商簿記検定の講師」は、初心者向けのオリジナル解答法などが好評。関西大学商学部卒。平成10年税理士試験合格。会計事務所や、
上場企業グループの連結決算に経理責任者として携わり、その後独立して現在に至る。

月別アーカイブ
フェイスブック
ツイッター(kandazit)
ツイッター始めました。当ブログ「試算表ワールド」の更新情報もツイッターでお知らせします。あなたもツイッターの登録をして「kandazit」を「フォロー」しておくと便利ですよ!無料だしカンタンですから。
QRコード
QRコード
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。