どんぶり勘定ワールド

会社にお金が残るようになる「どんぶり勘定式・資金繰り表」をフルオーダーメイドで提供しています!セミナーも随時開催中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

消費税の積立!

中小企業のお財布の中身を見てみると、

こういうのがよくあります。


【定期積金】・・・・ていきつみきん 略して「ていつみ」ってやつ。





神田:「社長、これなんすか?なんのために積み立ているのですか?」


社長:「ん、消費税。消費税を払うときにお金がないと困るからさ別に積み立てているの」


神田:「消費税を払うために運転資金が回らなくなったらどうするんですか?」


社長:「そうなんですよ。どうしたらいいんでしょうか?」


神田:「意味あるんすか?これ?」





みんな、きちんと管理しようと思ってこうするんです。


もちろん、消費税のためだけではありません。



きちんと管理しようと思って
さまざまな使用目的ごとに口座をつくります。


たとえば、

・インターネット通販のために「ゆうちょ」の口座を作る。

・振込手数料の負担を軽くするための口座を作る。

・お客様、得意先に合わせた銀行口座を作る。

・入金用と出金用の口座を別けるために新規で口座を作る。

・一定の支払い用の口座を作る。などど・・・・



するとどうなるのか・・・・・?


口座が知らないうちに増えていくから、 

お金の流れが見えなくなります!



これは、実に興味深い。



だって、

きちんと管理しようと思ってやってきたことが、

実は・・・・・


お金の流れを見えなくしてしまっているから!!


お金の流れが見えなくなると、知らず知らずのうちに、
お金が減っていきますから大変です。




結局、

お金(口座)に色をつけて管理しようとすると、
お金の流れが見えなくなるのです。


口座の数は少ないほど、お金の流れを掴みやすくなります。
当たり前のことなんですけどね。

だから、口座の数は出来る限り少なくして、増えないように注意する。

あとは、資金繰り表を使ってどんぶり感覚でお金の流れを追っていけばいいだけの話。シンプルでいいんです。


そうすれば、
1ヶ月先、3ヶ月先、半年先、1年先の資金繰りの状況がハッキリと見えるようになります。業種によっては、20年~30年先まで見立てることができます。




資金繰り表は出来ていて当たり前のことなんですが、

みんなやっていません。(^^ゞ


通帳や独自の表などを見ていても、将来のお金の流れを掴むことはできません。


将来のお金の流れをつかむには、資金繰り表しかありません!
これは最低限、必要です。


もし、自力でやることに少しでも不安があるなら早めにお問い合わせください。お手伝いできますので。

「今までの感覚がウソのように数字が見えております!」といった嬉しいお声も届いています。


何から手をつけたらいいのかわからない、何を相談していいのかも分からないという人は、そのまま、

「何から相談したらいいのかわからないんですけど・・・・」と言っていただければオッケーです。そういう人、けっこう多いですから。

放ったらかしが一番危険です。

お問い合わせはお早めに!!



公式ホームページに
「お問い合わせフォーム」↓があります。
header.jpg
ちなみに電話番号はコチラ↓です。
運営事務局:0567-94-1097

あなたの「どんぶり勘定」が狂わないようにナビゲーションします。




※今回の記事について、なるほどこれは簡単だ!
    と少しでも思ったらクリックしてください。⇒  ⇒ 人気ブログランキングへ





どんぶり勘定推奨コンサルタント  
神田 知宜


Tomonori Kanda

バナーを作成







※遠隔地のため神田式試算表勉強会に参加できなかったり、好きな時に何回も繰り返し聞きたいときにオススメのCD教材です。下の画像をクリックしてください。
y.gif売れてます!!数字が苦手な社長必見!!
「どんぶり勘定の感性を磨く神田式試算表CD教材(基礎編)」

cd1.jpg  ← 詳細は今すぐ画像をクリック!! maus.gif
[ 2012/07/17 13:02 ] 経理 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイトマップ (目次)
試算表ワールド内検索
お気に入りに追加しよう!!
↓↓↓【今すぐクリック】↓↓↓
プロフィール

神田 知宜

Author:神田 知宜
試算表ワールドへようこそ!!

著書「世界一シンプルでわかりやすい決算書と会社数字の読み方」(日本実業出版社)が好評発売中で、台湾でも翻訳出版されている。
「どんぶり勘定」の勉強会・セミナーは、わかりやすく面白くて役に立つと極めて好評で、各地の商工会議所などでセミナー開催が次々決定。その他、どんぶり勘定推奨コンサルタントとして、企業内研修講師、個別コンサルティング、執筆活動を展開中。企業内での「日商簿記検定の講師」は、初心者向けのオリジナル解答法などが好評。関西大学商学部卒。平成10年税理士試験合格。会計事務所や、
上場企業グループの連結決算に経理責任者として携わり、その後独立して現在に至る。

月別アーカイブ
フェイスブック
ツイッター(kandazit)
ツイッター始めました。当ブログ「試算表ワールド」の更新情報もツイッターでお知らせします。あなたもツイッターの登録をして「kandazit」を「フォロー」しておくと便利ですよ!無料だしカンタンですから。
QRコード
QRコード
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。