どんぶり勘定ワールド

会社にお金が残るようになる「どんぶり勘定式・資金繰り表」をフルオーダーメイドで提供しています!セミナーも随時開催中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

税理士事務所のウラ事情(3)

税理士 :「おたくは、固定費が掛かりすぎていますねぇ~」
あなた : 「えっ!!そうなんですか!?」
税理士 :「まずは、固定費を削減したほうがいいですよ」
あなた : 「あっそうですか!?じゃ~何から削ればいいのでしょうか!?」 





【税理士事務所に価格表がない本当の理由(ワケ)!!の巻き】

とにかく、料金が分かりにくい。

最近は、独自の価格表を作っている税理士事務所も多くなってきたが、
まだまだ少な過ぎるし、まだまだ分かりにくい。

一般の事業会社では考えられないことだ。
商品・サービスの価格をうやむやにされているのに、
文句も言わずに顧客は商品・サービスを買い続けている
という摩訶不思議な現象がまかり通っている。

税理士 : 「前の税理士事務所では月額顧問料はいくらでしたか?」
あなた : 「10万円でした」
税理士 : 「それじゃ、うちもそれで良いですよ」
       (思っていたより高いぞ。ラッキー!)

リサーチした訳ではないが、こういうことがまだ続いている可能性が高い。

しかも、顧問料だけにとどまらない。

税理士事務所には、様々なオプション料金の支払いが発生する。

例えば、決算報酬、年末調整、償却資産申告、法定調書作成、
税務調査立会い料、修正申告書作成料、社長個人の確定申告などがそれだ。

決算報酬については、法人税や消費税の計算はかなり特殊であるため、
申告書を作成できる従業員を雇うよりも、
税理士事務所に頼んだほうが断然安上がりだ。
これはまぁ、仕方がないだろう。

しかし、オプション料金のうち、
年末調整、償却資産申告、法定調書作成などについては、
会社でも簡単に出来るのであるから、
会社で出来るように教えてあげれば良いのに、と思う。

しかし、そうすることによって税理士事務所の重要な収入源としての
オプション料金が取れなくなってしまう。

教えてあげられない理由が実はそこにある。


修正申告書作成料
もよく分からない。
税務調査で調査官に指摘された事項が、
明らかに税理士のチェック漏れによるミスが原因の場合なんかは特におかしい。

ところが、税理士事務所から、
修正申告書作成報酬といった請求書が届き、
なんでウチが払わないといけないの!?と思いつつ、
当たり前のように請求書がくるもんだから、

「まぁ、言いにくいし、とりあえず払っておこうか!!」

ということが多々ある。

そして・・・、
社交辞令だかなんだか知らんが、

「税務調査の時は先生ありがとうございました。
修正があれだけで済んだのも先生のおかげです」


とペコペコやっちゃう。m(__)m
しかも、これだけでは終わらない。

税理士も税理士で、こんなことを平気で言っちゃったりする。
「あれだけで済んでほんと良かったよ。
税務署にもお土産くらい持たせてあげないとね」



これってホントおかしくないかい!?
お土産くらいってさ、本当は税理士のミスなんだよ。


話をもとに戻そう。

オプション料金はクセ者だ。
年間支払額を計算してみると分かりやすい。

多い会社では決算報酬も含めてだが、
顧問料年額の1・5倍~2倍近く支払っていることも十分あり得るのである。


■ここまでのポイントをまとめるとこうだ!!

一度、税理士事務所への年間支払額を計算してみてはいかが?
この記事の冒頭でご紹介した税理士事務所のアドバイス通り
あなたも固定費の削減ができるかもしれない。(苦笑)


★★★★★

もし、
「なぁ、お前んとこ顧問料いくら払ってる!?」

と誰かに聞かれたら・・・、
あなたはこう答えればいい!!

「ウチは顧問料10万円払ってる。
ただ、会社で出来ることは教えてもらって会社でやっているから
その分、年間支払額は減っているんだ!!」

とサラリと言えたらカッコイイ!!

★★★★★



※今回の記事について、なかなか良い内容だなぁ~
    と少しでも思ったらクリックしてください。⇒  ⇒ 人気ブログランキングへ




どんぶり勘定推奨コンサルタント  
神田 知宜


Tomonori Kanda

バナーを作成







※遠隔地のため神田式試算表勉強会に参加できなかったり、好きな時に何回も繰り返し聞きたいときにオススメのCD教材です。下の画像をクリックしてください。
y.gif売れてます!!数字が苦手な社長必見!!
「どんぶり勘定の感性を磨く神田式試算表CD教材(基礎編)」

cd1.jpg  ← 詳細は今すぐ画像をクリック!! maus.gif
[ 2009/08/18 06:15 ] 税理士事務所 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイトマップ (目次)
試算表ワールド内検索
お気に入りに追加しよう!!
↓↓↓【今すぐクリック】↓↓↓
プロフィール

神田 知宜

Author:神田 知宜
試算表ワールドへようこそ!!

著書「世界一シンプルでわかりやすい決算書と会社数字の読み方」(日本実業出版社)が好評発売中で、台湾でも翻訳出版されている。
「どんぶり勘定」の勉強会・セミナーは、わかりやすく面白くて役に立つと極めて好評で、各地の商工会議所などでセミナー開催が次々決定。その他、どんぶり勘定推奨コンサルタントとして、企業内研修講師、個別コンサルティング、執筆活動を展開中。企業内での「日商簿記検定の講師」は、初心者向けのオリジナル解答法などが好評。関西大学商学部卒。平成10年税理士試験合格。会計事務所や、
上場企業グループの連結決算に経理責任者として携わり、その後独立して現在に至る。

月別アーカイブ
フェイスブック
ツイッター(kandazit)
ツイッター始めました。当ブログ「試算表ワールド」の更新情報もツイッターでお知らせします。あなたもツイッターの登録をして「kandazit」を「フォロー」しておくと便利ですよ!無料だしカンタンですから。
QRコード
QRコード
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。