どんぶり勘定ワールド

会社にお金が残るようになる「どんぶり勘定式・資金繰り表」をフルオーダーメイドで提供しています!セミナーも随時開催中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

回転期間で資金繰りを良くする方法!!

「まいったな。本当はよく分かってないんだ」
「ナニ言ってんの!?回転期間なんて簡単だよ」





回転期間で資金繰りを良くする方法!!】

売上を増やすことなく資金繰りを良くする方法は、いくつかあるが、
ここでは「回転期間」をチェックする方法をご紹介しよう。

最初は、回転期間というよりも、
「入金サイト」「支払サイト」と言った方がわかりやすい。

普通は、割り算分数式の説明から入るところだが、
試算表ワールドでは、割り算や分数式の説明のに、
まずは、下の図を眺めてみようと思う。

分かりやすく図にまとめてみたので、
丁寧にこの図を見て欲しい。

saito2.gif

それでは説明しよう。

まずは【入金サイト】のオレンジ色の図を丁寧に見て欲しい。
-----------------
★商品を「購入」しました。


20日間倉庫に眠っていた
商品を「販売」しました。


★販売してから60日後に
売掛金の「入金」がありました。
-----------------

ということで、
商品を「購入」してから、「入金」まで80日掛かっている
ことが読み取れる。


次に、【支払サイト】の青色の図を丁寧に見て欲しい。

支払サイトの図を2パターン用意した。
------------------------
1.商品購入から買掛金の支払まで75日のパターン
2.商品購入から買掛金の支払まで85日のパターン
------------------------

さて、質問!!
どちらのパターンが望ましいのだろうか!?

考えてみよう!!
75日のパターンであれば、支払う時にお金がない。
入金サイトが80日なので、5日分の資金ショートが発生してしまう。
だから5日分の借入が必要になってくる。

この75日パターンの場合、売上が上がれば上がるほど、
その5日分の資金ショートの額が大きくなり、苦しくなる。
その5日分の借入ができなければ、「勘定合って銭足らず」の状態に陥り、
果ては、黒字倒産してしまう。

逆に、85日のパターンであれば、支払う時にお金があるので
なんら問題はない。  

答えは明らかだ。85日のパターンのほうが望ましい。

ここまでの説明であれば理解に苦しむことはないだろう。


この入金サイト支払サイトのタイムテーブルの流れを説明した後で、
割り算や分数式(回転期間)の話をするのが本来自然な流れだと思う。

それでは、さっそく回転期間の話に進もう!!


回転期間が分かってるってカッコイイよね!!の巻き】

回転期間とは、効率の良し悪しの話(目安)であって、
実際のお金の流れではない。

とりあえず、以下の3種類の回転期間を押さえておけば十分だ。

1.棚卸の回転期間
2.売掛金の回転期間
3.買掛金の回転期間


上の図に当てはめると以下のようになる。

1.棚卸の回転期間(20日)
2.売掛金の回転期間(60日)
3.買掛金の回転期間(75日、85日)


この20日、60日、75日、85日を計算するために、
割り算分数式が登場してくるというわけだ。

とはいえ、割り算分数式は、期間平均の数字であって、
実際のお金の流れ(サイト)とは違う。
しかし、実際のお金の流れとは違うが、
期間比較同業他社比較
するための目安の数字として十分威力を発揮してくれる。
数字は比較することに意味があるのだ。

ちなみに、回転期間の計算式を書いておこう!!

1.(棚卸資産÷期首からの売上高)×期首からの日数=棚卸資産回転期間
2.(売掛金÷期首からの売上高)×期首からの日数=売掛金回転期間
3.(買掛金÷期首からの売上高)×期首からの日数=買掛金回転期間

簡単にいうと、売上高で割る(÷)のだ。
それぞれ、売上高で割っているのは、
数字を比較するために分母を揃えているだけである。
意味はないので、分母の意味は考えないほうがいい。


今まで、回転期間の計算をしていなかったかも知れないが、
在庫サイト、入金サイト、支払サイト「イメージ」については、
経験と勘であなたの頭の中に入っているハズ。

だから、そんな面倒な計算なんかしなくてもいいじゃないか!!
と思われるかもしれないが、ちょっと想像してみて欲しい!!

もし、自分のイメージと実際の数字がかなりズレていたら・・・!? 

もしズレていたら、
あなたのどんぶり勘定の感性がブレている証拠だ!!
それが恐い。

たったひとつの判断ミスや勘違いで、
取り返しが付かなくなってしまうことだって良くあることだ。

どんぶり勘定を止めろとは言わない。
どんぶり勘定のままでいい。
ただしそれはどんぶり勘定の感性にズレやブレがなければの話。

つまり、どんぶり勘定の感性がズレたりブレたりしないように
数字を毎月チェックすることがとても重要
になる。

回転期間についてあなたは毎月チェックしながら、
日頃、以下の3つを意識していけばいい。

1.棚卸のサイトを短くするにはどうしたらいいのか!?
2.売掛金の入金サイトを短くするにはどうしたらいいのか!?
3.買掛金の支払サイトを長くするにはどうしたらいいのか!?

そうしていけば、回転期間は適正に近づいてゆき、
売上を増やすことなく資金繰りは改善の方向へ向かう。

実際の資金繰りについては、「資金繰り一覧表」を見るしかない。


■ここまでのポイントをまとめるとこうだ!!

入金サイトと出金サイトの図をしっかり理解すること。

saito2.gif

回転期間についてあなたは毎月チェックしながら、
日頃、以下の3つを意識していけばいい。

1.棚卸のサイトを短くするにはどうしたらいいのか!?
2.売掛金の入金サイトを短くするにはどうしたらいいのか!?
3.買掛金の支払サイトを長くするにはどうしたらいいのか!?

そうしていけば、回転期間は適正に近づいてゆき、
売上を増やすことなく資金繰りは改善の方向へ向かう。

実際の資金繰りについては、「資金繰り一覧表」を見るしかない。


★★★★★

「回転期間って何ですか!?」

と誰かに聞かれたら・・・、
あなたはこう答えればいい!!

「回転期間とは、実際のお金の流れじゃなくて、
効率の良し悪しの話(目安)なんだ。
数字は比較することに意味があるからね!!
目安の数字として期間比較や同業他社比較を
するために十分威力を発揮してくれる。
棚卸、売掛金、買掛金の3種類の回転期間を押さえておけば
まずは十分だよ!!」

とサラリと言えたらカッコイイ!!

★★★★★



※今回の記事について、なかなか良い内容だなぁ~
    と少しでも思ったらクリックしてください。⇒  ⇒ 人気ブログランキングへ




どんぶり勘定推奨コンサルタント  
神田 知宜


Tomonori Kanda

バナーを作成







※遠隔地のため神田式試算表勉強会に参加できなかったり、好きな時に何回も繰り返し聞きたいときにオススメのCD教材です。下の画像をクリックしてください。
y.gif売れてます!!数字が苦手な社長必見!!
「どんぶり勘定の感性を磨く神田式試算表CD教材(基礎編)」

cd1.jpg  ← 詳細は今すぐ画像をクリック!! maus.gif
[ 2009/08/23 08:19 ] 貸借対照表 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイトマップ (目次)
試算表ワールド内検索
お気に入りに追加しよう!!
↓↓↓【今すぐクリック】↓↓↓
プロフィール

神田 知宜

Author:神田 知宜
試算表ワールドへようこそ!!

著書「世界一シンプルでわかりやすい決算書と会社数字の読み方」(日本実業出版社)が好評発売中で、台湾でも翻訳出版されている。
「どんぶり勘定」の勉強会・セミナーは、わかりやすく面白くて役に立つと極めて好評で、各地の商工会議所などでセミナー開催が次々決定。その他、どんぶり勘定推奨コンサルタントとして、企業内研修講師、個別コンサルティング、執筆活動を展開中。企業内での「日商簿記検定の講師」は、初心者向けのオリジナル解答法などが好評。関西大学商学部卒。平成10年税理士試験合格。会計事務所や、
上場企業グループの連結決算に経理責任者として携わり、その後独立して現在に至る。

月別アーカイブ
フェイスブック
ツイッター(kandazit)
ツイッター始めました。当ブログ「試算表ワールド」の更新情報もツイッターでお知らせします。あなたもツイッターの登録をして「kandazit」を「フォロー」しておくと便利ですよ!無料だしカンタンですから。
QRコード
QRコード
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。