どんぶり勘定ワールド

会社にお金が残るようになる「どんぶり勘定式・資金繰り表」をフルオーダーメイドで提供しています!セミナーも随時開催中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

損益分岐点比率と経営安全率の違いとは!?

「けいえいぃ~♪あんぜんりつぅ~♪」
「ぎょうしゅべつぅ~♪へいきんちぃ~♪」
「どうぎょうたしゃひかくぅ~♪」
「あれぇ~おかしいなぁ~ないぞぉ~!!」





損益分岐点比率経営安全率の違いとは!?の巻き】

どんぶり勘定の感性を磨くためには欠かせない大切な指標がある。
損益分岐点比率経営安全率がそれだ。

損益分岐点比率と経営安全率は、
儲けの効率バランス感覚をチェックするのが狙い。

指標のネーミングだけ聞くと何やら難しく思われるかもしれないが、
損益分岐点比率と経営安全率は、思いのほか簡単なのだ。

損益分岐点比率と経営安全率は、
「毎月チェックせずにはいられない」くらいの感覚を
あなたの体の中に植えつけていただきたい。

本当は、経営安全率を使って同業他社比較をしたいのだが、
経営安全率の同業他社の数字がなかなか見当たらない。
無料で公開しているサイトを探しているのだが、
残念ながら未だに見つけ出せずにいる。

「TKC経営指標(速報版)」にも経営安全率は記載されていない。

経営安全率の同業他社比較をするための数字とは、
業種別の経営安全率のリストのこと。
もし、ご存知の方がいらしたら教えていただきたい。

「経営安全率って何!?」という人は、
コチラ ⇒ 「経営安全率チェックしてる!?」のページで
経営安全率の内容を確認しておこう!!


損益分岐点比率って何なのさ!?の巻き】

ところで・・・・
「TKC経営指標(速報版)」を良く見てみると、
損益分岐点比率という指標が記載されている。

儲けの効率やバランス感覚は、経営安全率がなくても
実は、損益分岐点比率があればチェックできる。

損益分岐点比率は、日本経済新聞でわりとよく見かける言葉だ。
先日も日本経済新聞の「きょうのことば」の欄に損益分岐点比率の説明があった。

損益分岐点比率は、日本経済新聞の他にも、
色んな本やホームページなどのサイトで紹介されている。

しかし、以下のような、すこぶる分かりにくい計算式で説明されているのが現状だ。

hiritu3.gif

こんな計算式で説明されても、みんな分かんないよね??
どうですぅ?? わかりますかぁ~??

疑問に思うどころか、拒絶反応が出てくるんじゃないかな。
まぁ、こんな計算式は無視しよう!!

実は、損益分岐点比率と経営安全率は表裏一体の関係だ。
どっちが表(おもて)で、どっちが裏(うら)なのかは分からないが、
関係であることには間違いない。

試算表ワールドでは、損益分岐点比率経営安全率関係が、
以下の図で簡単に理解できる。

hiritu1.gif

つまり、粗利益(売上総利益)のうち、
固定費は何パーセントなの!? というのが、損益分岐点比率
経常利益は何パーセントなの!? というのが、経営安全率

実に、それだけの話である。難しいことはこれっぽっちも無い。

例えば、損益分岐点比率が85%であれば、経営安全率は15%。
損益分岐点比率が90%であれば、経営安全率は10%。
損益分岐点比率と経営安全率は、足して100%になる関係なのだ。

損益分岐点比率は低ければ低いほど儲けの効率が良いということだ。逆に、
経営安全率は高ければ高いほど儲けの効率が良いということだ。

まぁ、いたって当たり前の話であり、いたって簡単なことなんだ。
ということが、お解かりいただけたであろう。


【数字は比較してナンボ!?の巻き】

数字は比較するためにある。
損益分岐点比率と経営安全率も例外ではない。
損益分岐点比率と経営安全率も比較してナンボ!!なのだ。

比較の仕方は2パターン。

1.期間比較(月次の横並び)
2.同業他社との比較

まず、あなたの会社の損益分岐点比率と経営安全率を横に並べる
もちろん、月次ベースの数字を横に並べるのだ。
そうすることによって、
上昇トレンドなのか、下降トレンドなのかが一目瞭然になる。
季節変動が極めて大きすぎることが初めて明るみに出るなんてことも
よくある話だ。

そして、「TKC経営指標(速報版)」に記載されている
同業他社の数字とあなたの数字を比較してみよう!!

あまりにも違うようなら、
粗利益固定費バランスがかなり崩れている証拠。

1.給与体系(固定費)が狂っているのか!?
2.粗利益のカラクリが狂っているのか!?
3.粗利益のカラクリのうち、価格設定が間違っているのか!?
4.変動費(仕入・外注費)の業者設定が狂っているのか!?
5.在庫管理が狂っているのか!?
などなど・・・・

会社によって原因は違う。


【最後にもう一度言っておく!?の巻き】

どんぶり勘定の感性を磨くためには欠かせない大切な指標がある。
損益分岐点比率経営安全率がそれだ。

「毎月チェックせずにはいられない」くらいの感覚を
あなたの体の中に植えつけていただきたい。

問題に気が付かないことが一番の問題なのだから・・・・
気付かないことが一番恐いんだ・・・・


■ここまでのポイントをまとめるとこうだ!!

粗利益(売上総利益)のうち、
固定費は何パーセントなの!?というのが、損益分岐点比率
経常利益は何パーセントなの!?というのが、経営安全率

例えば、損益分岐点比率が85%であれば、経営安全率は15%。
損益分岐点比率が90%であれば、経営安全率は10%。
損益分岐点比率と経営安全率は、足して100%になる関係なのだ。

損益分岐点比率は低ければ低いほど儲けの効率が良いということだ。逆に、
経営安全率は高ければ高いほど儲けの効率が良いということだ。

そして、数字は比較するためにある。
損益分岐点比率と経営安全率についても、
毎月チェックする癖をつけよう!!


★★★★★

「損益分岐点比率と経営安全率チェックしてる!?」

と誰かに聞かれたら・・・、
あなたはこう答えればいい!!

「あぁ、毎月チェックしてるよ。
これくらいの指標は毎月チェックしないとね。
気付かないことが一番恐いからさ!!」

とサラリと言えたらカッコイイ!!

★★★★★



※今回の記事について、なかなか良い内容だなぁ~
    と少しでも思ったらクリックしてください。⇒  ⇒ 人気ブログランキングへ





どんぶり勘定推奨コンサルタント  
神田 知宜


Tomonori Kanda

バナーを作成







※遠隔地のため神田式試算表勉強会に参加できなかったり、好きな時に何回も繰り返し聞きたいときにオススメのCD教材です。下の画像をクリックしてください。
y.gif売れてます!!数字が苦手な社長必見!!
「どんぶり勘定の感性を磨く神田式試算表CD教材(基礎編)」

cd1.jpg  ← 詳細は今すぐ画像をクリック!! maus.gif
[ 2009/10/02 06:27 ] 損益計算書 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイトマップ (目次)
試算表ワールド内検索
お気に入りに追加しよう!!
↓↓↓【今すぐクリック】↓↓↓
プロフィール

神田 知宜

Author:神田 知宜
試算表ワールドへようこそ!!

著書「世界一シンプルでわかりやすい決算書と会社数字の読み方」(日本実業出版社)が好評発売中で、台湾でも翻訳出版されている。
「どんぶり勘定」の勉強会・セミナーは、わかりやすく面白くて役に立つと極めて好評で、各地の商工会議所などでセミナー開催が次々決定。その他、どんぶり勘定推奨コンサルタントとして、企業内研修講師、個別コンサルティング、執筆活動を展開中。企業内での「日商簿記検定の講師」は、初心者向けのオリジナル解答法などが好評。関西大学商学部卒。平成10年税理士試験合格。会計事務所や、
上場企業グループの連結決算に経理責任者として携わり、その後独立して現在に至る。

月別アーカイブ
フェイスブック
ツイッター(kandazit)
ツイッター始めました。当ブログ「試算表ワールド」の更新情報もツイッターでお知らせします。あなたもツイッターの登録をして「kandazit」を「フォロー」しておくと便利ですよ!無料だしカンタンですから。
QRコード
QRコード
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。