どんぶり勘定ワールド

会社にお金が残るようになる「どんぶり勘定式・資金繰り表」をフルオーダーメイドで提供しています!セミナーも随時開催中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バナナを売ってくれない八百屋

~ ノンフィクションなショートショート ~

【バナナを売ってくれない八百屋】



僕は、小腹(こばら)が減るとバナナを食べる習慣がある。

スナック菓子を食べるよりは体に良さそうだからね。



今朝の8時50分に事件は起きた。

八百屋のおばちゃんに「バナナください」と言ったら完全にシカトされた。

基本的にその八百屋の店の人たちはいつも暗い。しかも全員暗い。


おばちゃんに完全シカトされたが、まぁ、いいやと思って、

おばちゃんの横にいた背の高いその店の若旦那らしき人物に

「バナナのお金ここに置いていくよ」と言ってみた。


そしたら、、、

その背の高い若旦那が、

「まだ出してないから・・・」 と意味不明の返事。


バナナが店先に出ていたから僕はバナナを手に取って

「買いたい!!」と言っているのだ。


それなのに、「まだ出してないから・・・」 と言われても理解に苦しむ。


僕はバナナを買いたいと言っているのに、
八百屋の若旦那は、買われるのは困るよ!というような
ドロォ~っとした雰囲気をかもし出している。

バナナを買おうとしているだけなのに、
なぜか重い空気が漂う ┗(-_-;)┛オ・・オモイ…


わざと馴れ馴れしく大阪弁のイントネーションで

「買ったらあかんの?」と聞いてみると、


若旦那は、「まだ出してないから・・・」 と同じ返事。


次に、「ん?買ったらダメなの?」と
標準語のイントネーションで聞き返してみた。

すると、

若旦那は、「まだ出してないから・・・」 とまたまた同じ返事。 ┐('~`;)┌


なんなんだぁ~!!この店はぁ~ (ノ゜⊿゜)ノ!!


客がバナナを欲しいと言っているのに、売ってくれないのだ。

なぜだ???

僕は完全に感情のバランス感覚を失ってしまった。


お店とは物を買うところだ!という僕の常識がガラガラと崩れ始めた。


店先に置いてある品物をくださいといったら、
売ってくれないうえにバカ扱いされたような気分になってしまう。
こんなお店ははじめてだ。正直ハラが立つ。




しかし、、、



たかがバナナである。


バナナごときで喧嘩するほど野暮ではない。

売ってくれないのでは仕方がない。
バナナを買うことは潔くあきらめた。


あきらめた後、歩きながら考えてみた。


ははぁ~ん。
若旦那は、バナナを出していないんじゃなくて、
バナナの「値札」をまだ出していないと言いたかったのだ。

いつもはカッターで切り取ったダンボール板の値札がある。
なるほどね。確かに僕がバナナを手に取ったときは
値札がまだ出ていなかった。
それでかぁ、納得、納得。

ん?でも、ちょっと待てよ!
なんかおかしいぞ。
だって、いっつも100円やんか!
100円のお金を置いていけば問題はなかろうに!!


おかしいなぁ~と思ったが、これ以上バランスを崩したくなかったので、
僕は思考を柔軟にして無理やり自己解決した。

その八百屋はバナナの価格を変更する会議を前日に開催していたのかも知れない。
だから今日はバナナの価格を変更する記念すべき日だったのかも知れない。
バナナが高くなるのか、安くなるのか楽しみに待とうではないか。



実は1ヶ月くらい前にもバナナ絡みの事件があった。

その八百屋のオヤジ(たぶん若旦那の父親か義父)にバナナ代金100円を
渡そうとしたら、僕は小銭入れの中に100円玉がないことに気付いた。

そこで細かいジャリ銭を整理するのにちょうどいいやと思って、
5円玉と1円玉を混ぜて100円を支払おうとした。


そしたらそのオヤジが、

「うちは細かいのはいらねぇ~」といって、
バナナを売ってくれないのだ。 (゜〇゜;)グェッ

その八百屋の値札をよく見ると、確かに、すべての商品の値段が
十の位が丸い数字になっている。

実に、10円玉以上じゃないと売ってくれない八百屋なのだ。
5円玉や1円玉が混ざるとバナナを売ってくれないのだ。


僕は、その時まで、
5円玉や1円玉が混ざっても混ざらなくても100円は100円。
貨幣価値は同じだと思っていた。


同じ100円なのに、
なんでバナナを売ってくれないのか不思議に思った。


しかし、港区新橋の一角にある八百屋では、
5円玉や1円玉が混ざると貨幣価値が下がるという
新しい?経済観念がまかり通っていたのだ。

知らなかった!! (゜〇゜;)


1ヶ月前にそんなことがあったなぁ~、とふと思い出した。




話しを現在に戻そう。

16時ころ、
バナナの価格変更が気になって八百屋の前を通ってみた。

バナナは幾らになったのだろうか?
高くなったのだろうか?それとも安くなったのだろうか?

ダンボールの板にマジックで書かれたバナナの値札が見えてきた。










なんと・・・・


















「100円」 のままだった。 (゜〇゜;)グェッ









言うまでも無いが・・・

僕がその八百屋で買い物することはもう二度とないだろう。


店の都合を客に押し付けることは分からなくもないけど、
商売人が客に嫌われてどおーすんのさ!!(゜〇゜;)グェッ
一度、その八百屋の貸借対照表と損益計算書を見てみたいものだ。


今後は、ちょっと高くなるけど他のお店でバナナを買うことにしようと思う。
他のお店で買えば「ありがとうございました」と感謝までしてくれるからね。v(^o^)



これが、「顧客流出」の生々しいリアルな瞬間だ。

僕は少なくとも10人以上にこの話をしている。
そして僕と同じような人が30人はいるかもしれない。

そうであれば顧客流出した僕1人だけの問題ではなく、
300人が買い控えるという計算になる。
実際はもっと多いかもしれない。


売上が減っていくのは、本当に「景気が悪いから」なのだろうか?



         
                     - おわり -



※今回の記事について、なかなか良い内容だなぁ~
    と少しでも思ったらクリックしてください。⇒  ⇒ 人気ブログランキングへ





どんぶり勘定推奨コンサルタント  
神田 知宜


Tomonori Kanda

バナーを作成







※遠隔地のため神田式試算表勉強会に参加できなかったり、好きな時に何回も繰り返し聞きたいときにオススメのCD教材です。下の画像をクリックしてください。
y.gif売れてます!!数字が苦手な社長必見!!
「どんぶり勘定の感性を磨く神田式試算表CD教材(基礎編)」

cd1.jpg  ← 詳細は今すぐ画像をクリック!! maus.gif
[ 2010/06/16 21:18 ] 雑記 | TB(0) | CM(3)
こんにちは

客を舐めてかかってますね。
店は活気がないと人が寄ってきませんね。
まして暗い雰囲気で商売気がないのであれば
なおさらです。

しかしどうやって存続してきたのでしょうね。
[ 2010/06/29 07:42 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
windyさん!こんにちは。

コメントありがとう!

立地が良さそうだから、
活気がなく暗い雰囲気でも
何とかお金は回っているのかも?
ただし先細ってきてるだろうと思います。
商品を売りたくない商売人?ですからね(苦笑)

[ 2010/06/29 17:36 ] [ 編集 ]
八百屋で値札が無いので、いくらですか?と聞くと
「いくらなら買うんだ」とムスっとした顔で言われた。
怒っても良かったが「もういい」と言い何も買わず店を出た。
こちらに落ち度は無いと思うが、他の客もいたし常連じゃないからあの対応だったのだろうか。
個人の店はスーパーとくらべて頑固というか少し異質で
商売がヘタな気がする。

[ 2013/11/12 23:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイトマップ (目次)
試算表ワールド内検索
お気に入りに追加しよう!!
↓↓↓【今すぐクリック】↓↓↓
プロフィール

神田 知宜

Author:神田 知宜
試算表ワールドへようこそ!!

著書「世界一シンプルでわかりやすい決算書と会社数字の読み方」(日本実業出版社)が好評発売中で、台湾でも翻訳出版されている。
「どんぶり勘定」の勉強会・セミナーは、わかりやすく面白くて役に立つと極めて好評で、各地の商工会議所などでセミナー開催が次々決定。その他、どんぶり勘定推奨コンサルタントとして、企業内研修講師、個別コンサルティング、執筆活動を展開中。企業内での「日商簿記検定の講師」は、初心者向けのオリジナル解答法などが好評。関西大学商学部卒。平成10年税理士試験合格。会計事務所や、
上場企業グループの連結決算に経理責任者として携わり、その後独立して現在に至る。

月別アーカイブ
フェイスブック
ツイッター(kandazit)
ツイッター始めました。当ブログ「試算表ワールド」の更新情報もツイッターでお知らせします。あなたもツイッターの登録をして「kandazit」を「フォロー」しておくと便利ですよ!無料だしカンタンですから。
QRコード
QRコード
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。