どんぶり勘定ワールド

会社にお金が残るようになる「どんぶり勘定式・資金繰り表」をフルオーダーメイドで提供しています!セミナーも随時開催中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハゲタカ

先日、いまさらながら、ハゲタカを観た。


ここでいうハゲタカとは鳥類のハゲタカのことではなく、

真山仁氏の経済小説を原作として、2007年にNHKで放映されたドラマのこと。

内容については私がここで説明するよりも、
NHKのホームページ↓を直接ご覧頂くのが手っ取り早いと思う。

番組概要
原作への想い


このドラマは、経済用語の勉強になるだろうし、
外資と国内資本との争いとして見るのも面白いだろうし、
IT業界は神棚とピストル?と嘲笑する人もいるかもしれないし、
主役の鷲津がカッコイイと見る女性も多いようだ(笑)


まぁ、とらえ方は、人それぞれだろうね。

ちなみに、私はというと、
自分の今の仕事に対する想いと、鷲津、芝野という登場人物の仕事に対する想いを
重ね合わせて観ていた。

このハゲタカというドラマを通じて、
自分のやっている仕事の根源部分を再確認できたような気がする。


羽振りの良かった社長夫妻が、みるみる落ちぶれていく様を
目の当たりにしたり、倒産による自殺の話しなどが割と身近にあった。
そんな小学生の頃の記憶が鮮明に残っている。

そんな悲劇に陥らないように、力になりたい。

自分の会社の数字(財務諸表)を使いこなせていない社長が多すぎるような気がする。
自分の会社の数字(財務諸表)を使いこなせる社長はカッコイイ。
そんなカッコイイ社長が多くなれば日本も強くなるんじゃないかな。

大げさかもしれないけど、マジでそう思っている。


でも、私単独でやっていくには限界がある。
そこで、今年の後半、あるコンサルタントのチームの仲間に入れてもらい
ミーティングを重ねてきた。
このチームは集客の専門家、心理カウンセラー、公認会計士などが集まっている。
これで、より幅の広いサービスを提供できる体制が整ってきた。
近いうちに当ブログでご紹介する予定。


来年は、もっともっと面白い年になりそうだ。



※今回の記事について、なかなか良い内容だなぁ~
    と少しでも思ったらクリックしてください。⇒  ⇒ 人気ブログランキングへ





どんぶり勘定推奨コンサルタント  
神田 知宜




  




※遠隔地のため神田式試算表勉強会に参加できなかったり、好きな時に何回も繰り返し聞きたいときにオススメのCD教材です。下の画像をクリックしてください。
y.gif売れてます!!数字が苦手な社長必見!!
「どんぶり勘定の感性を磨く神田式試算表CD教材(基礎編)」

cd1.jpg  ← 詳細は今すぐ画像をクリック!! maus.gif
[ 2010/12/31 13:14 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイトマップ (目次)
試算表ワールド内検索
お気に入りに追加しよう!!
↓↓↓【今すぐクリック】↓↓↓
プロフィール

神田 知宜

Author:神田 知宜
試算表ワールドへようこそ!!

著書「世界一シンプルでわかりやすい決算書と会社数字の読み方」(日本実業出版社)が好評発売中で、台湾でも翻訳出版されている。
「どんぶり勘定」の勉強会・セミナーは、わかりやすく面白くて役に立つと極めて好評で、各地の商工会議所などでセミナー開催が次々決定。その他、どんぶり勘定推奨コンサルタントとして、企業内研修講師、個別コンサルティング、執筆活動を展開中。企業内での「日商簿記検定の講師」は、初心者向けのオリジナル解答法などが好評。関西大学商学部卒。平成10年税理士試験合格。会計事務所や、
上場企業グループの連結決算に経理責任者として携わり、その後独立して現在に至る。

月別アーカイブ
フェイスブック
ツイッター(kandazit)
ツイッター始めました。当ブログ「試算表ワールド」の更新情報もツイッターでお知らせします。あなたもツイッターの登録をして「kandazit」を「フォロー」しておくと便利ですよ!無料だしカンタンですから。
QRコード
QRコード
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。